FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コミックマーケット81

明けましておめでとう御座います
今年も宜しくお願い致します

さて、新年一発目から年末の戦争の話だよ!

今回は色々とコミケ自体に関する情報も書くつもりなのでコミケに興味がある人は読むといいと思う
コミケって何って質問は知りません
勝手に調べろ

まあ色々書いた後に、無論戦利品の写真も最後の方に上げるよー

では追記から



まず最初にコミケの"参加"について
あくまで俺ら買い物をする人たちは客ではなくて参加者
コミケにおいて、スタッフが最強だと思ってください
スタッフがダメと言ったらダメですし、スタッフの指示に従わない場合最悪退場とかもあるので、紳士的な行動を心がけることが大切
まあ普通にしてれば余程大丈夫



参加人数
コミケは全部で3日間な訳だが、3日間の合計の参加人数が毎回50万人くらい
日にちごとに見ると、1日目、2日目が15~17万人、3日目が18~20万人くらい(12/31のときはもうちょっと減るかも)だったはず
何故3日目が多いかというと、恐らくコミケのメインとなる同人誌や同人グッズを出している同人サークルの大手がほとんどこの日にいるからだと思います
まあ15万人以上の人が会場にいると思ってもらって構わないんじゃないでしょうか



徹夜、始発組について
コミケの徹夜組っていうのは割と有名な話ではないでしょうかね
一応、コミケのカタログには禁止行為として載っているのですが、かなりの人が徹夜してます
俺の知り合いにもやっていた・やっているという人は普通にいますし
てか大手サークルとかのフルセットを入手しようと思うと徹夜せざるを得ないのが現状で、ぶっちゃけ運営の方も黙認状態です
さらにサークル通行証、通称サチケ(サークルチケットの略)と呼ばれる、開場前に会場内に入れる魔法のアイテムもあります
サークル通行証は、サークル参加する場合、1つのサークルに3枚配られます(2スペース取ってたりする場合は少し違う)
本来通行証はサークル参加する人たちが前もって会場に入って、頒布の準備をするためのものなのですが、余った通行証(売り子だけスペースにいれば良いので)を使って他のサークルの列に先に並ぶことが可能な訳です
これだけの情報から始発組が不利になるというのは恐らく分かるでしょう
それがどれだけか、という点に関しては自分の欲しい場所次第な訳ですが、重いところだと徹夜の早い方では買うのに30分もかからないところが、始発の最速では1時間以上かかってしまうなんてことが当たり前のようにあります
無論そこだけで良くて、特に完売にもならないようならば問題はないのですが、やはり数が少ないものなど、中には完売になってしまうものがあるので、徹夜組というものが消えない訳です
ペナルティをかけるというのもありますが、まああの人数を処理するのは無理でしょうね
俺個人から言わせてもらえば、欲しいところがいっぱいあったり、搬入量が少ないものが絶対欲しいってことがない限り、徹夜はしなくていいと思います
ちなみに10時開場で、始発組は会場内の販売ブースがあるホールに入れるのが10時20分前後っぽいです
知り合いから聞いただけなので確証はないです



企業、サークルの配置
企業は西34ホール
サークルは東123ホール、東456ホール、西12ホール
これが大前提
なお、34をさんじゅうよんと読まないで、さんよんホールと読みます
他も全部数字をバラバラに読みます
3ホールと4ホール両方をまとめて呼ぶとき、コミケではこうやって呼ぶのです
また、サークルの配置を分かりやすく分けると、シャッター、壁、お誕生日席、島という配置の分け方があります
偽壁と呼ばれる配置もあるのですが、これはある程度分かってないと理解しにくいと思うので今回は無視で

シャッターとは、名前の通りシャッター前にスペースが設けられたサークルで、列を外に並ばせます
有名なサークルの中でも特に列が並ぶところが主にシャッターに配置されます

壁とは、最初から外に並ばせることはなくとも、いつでも外に出せるように外壁にそって配置されたサークルで、ここにも有名なサークルが多く配置されます
たまにシャッターより並ぶサークルがあることも

お誕生日席とは、名前の通り、サークルの島の中にありながら、その島の両端のサークルのことです
同人に興味がある人なら知ってる人が割と多かったり、壁程ではなくともそこそこ有名なサークルがいたりします

島中とは、上記3つに属さない、良く言えば有名サークルの卵、悪く言えば余り有名ではないサークルが多いです
ここを多く買う人は割とコミケ慣れしている人が多いと思います
音楽系でこの配置にどうしてもなってしまうサークルも多いんですけどね

配置についての説明はこの辺で終わり



コミケ各日の動きについて
まず、企業やサークルの参加形式について、俺が初めて参加するまで知らなかったことを踏まえ、少し説明を
基本的に企業は全日(1日目から3日目まで)参加しています
これについては参加するまで俺はよく知りませんでした
興味のある人は覚えておくといい
また、サークルは毎日変わります
同じサークルが別の日に参加しているということはないです
ではこれらの基本事項を説明したところで各日の動きについて説明を

○1日目
基本的に男性参加者はほとんど企業に行きます
企業によってはこの日しか頒布しないものがあったりします
多分そういうものには情報ちゃんと出てると思いますけどね
でもこの日できるだけ企業の欲しいものを全て回収することで、次の日が楽になるというとメリットが
しかしながら、一部の男性参加者は同人の方(大体東ホール)へ行くこともあります
必ずと言っていいほど、毎回御三家と呼ばれる3サークルが1日目に同人サークルとして参加していたり、他の有名サークルがあるからです
5年目の放課後、うつらうららか、NtyPeが御三家と言われており、それぞれカントクさん、えれっとさん(ちゅるやさん描いた人)、溝口ケージさんのサークルです
名前くらい聞いたことがある人がいると思います
結構有名な人たちです
他にもこの人たちレベルに有名な人がいたりするんですが、毎回ではないので割愛を
このサークルに行く男性参加者は東へ行き、企業の欲しいものを知り合いの頼んで、自分は東で同人回収という担当になったりする訳です
ちなみに俺は前回の夏コミと今回の冬コミでそれでした
周りがBLな感じなのが多く若干気圧され気味な感じは否めませんが、割と同じような人も多いので楽しいですねw

○2日目
一言で言えば東方の日
東方厨いぱーいです
俺は東方興味ないんですが、ちらほら欲しいサークルが参加しているせいで、毎回来てます;;
あとは1日目に入りきらなかったBL系の同人サークルが多いですね
また、1日目より企業が圧倒的に人少ないので、1日目に買い切れなかったり、2日目でも買える人たちはこちらへ行くこともあります
東方興味ないせいでこの日の説明内容薄いw

○3日目
コ  ミ  ケ  本  番
2日目までは前哨戦
結構2日目までは全部買えるんですよ
少なくとも俺らはw
でもこの日だけは違います
やはり絵師厨やアニメジャンル買いする人たちはこの日が圧倒的に欲しいところ多いんですよ
今回俺は1日目、2日目合計で1万円程度しか使ってないのに、3日目だけで4万以上使いました
それくらいこの日が大変
この日には、和泉つばすさん(あかね色に染まる坂、ましろ色シンフォニー等の原画)の翡翠亭、蒼樹うめさん(ひだまりスケッチ、魔法少女まどかマギカ等のキャラクター原案)のapricot+、狗神煌さん(生徒会の一存等の挿絵)のNECOTOXINなど・・・
エロゲの原画家やラノベの挿絵を担当している絵師さんなど、非常に有名な絵師さんのサークルが多く、これに加えてジャンル買いをする人たちは地獄でしょう
有名絵師さんたちのサークルはやっぱり並ぶ並ぶ・・・
中にはグッズ完売になって本しか買えないとかいうのもザラです
そのグッズがヤフオクとかで2倍や3倍、中にはそれ以上まで値段が上がるサークルもありますね
俗にいう、転売ってやつです
参加者からは嫌われますが、コミケに行けない地方民にとっては必要悪なのも確か
この辺は難しいところです
有名絵師以外にも島の中に結構いい絵や漫画を描いてる人がいたりして、その発掘が楽しいって人もいますし人それぞれの楽しみ方がありますね
まあなんだかんだ、この日が超大変なんですってことが理解していただければ結構
絵師に興味がない人はどうでもいいって感じですね
これでコミケ全日終了です





まあ割と大まかに説明しましたけど、コミケに関する説明はこんなところでしょうかね
とりあえず人がいっぱいいます
でも行かないと買えないものいっぱいある上に、会場で買うことが俺は非常に楽しいので毎回参加してます



-----



では今回の俺のお話
えっと、まず俺はJako(元ED)とNDと一緒に10人弱くらいの小さいグループと一緒に回っていて、その上に小さいグループを複数入れている大きな集団があり、この大きな集団に入れてもらってます
全体の人数そこそこな人数らしいですw
たまに違う小隊から何か頼まれたりすることもありますが、結構皆さん各グループ内で入手できてるっぽいです
今回の3日目に限った話では、Easeとkasisにお手伝い(通称ファンネル)をしてもらいました
それぞれ目的のサークルがあったらしく、そのついでって感じでしたね

コミケは団体戦です

余り欲のない人を集めたグループが勝ちます
ちなみに今回俺たちは小隊では1ヶ所除いて全部回収できました
まあその1ヶ所俺の判断ミスのせいで買えなかった気がしてならないんだけども、今更しゃあない



とりあえず俺らのサークルリストと、ホール内動くときに使う配置図の写メでも
配置図
左側がリスト(見えてるのは3日目の東123ホールの分だけ)
右側が俺が回るor欲しいところの配置図(上が3日目東123ホール、3日目下が東456ホール)
リストはグループで誰がどこ行くかを前もって作戦会議するために必要で、グループの中でも会議をする4,5人分があれば十分
あと配置図はカタログのROM版で作ることができるので、冊子版より俺はROM版をオススメします
これ超便利よ
カタログにも一応切り取れる配置図はあるんですけど線とかこうやって引くのめんどいんですよね



まああとは戦利品晒しましょうか



まず1日目から
企業:GWAVEのCDとタペ、Lassの新作Tシャツ、トイプラのキサラギセット
同人:NtyPe、5年目の放課後
201112292056000.jpg
まあぬるゲーでしたね

注目すべきはこちら
201112292104000.jpg
karoryさんの直筆サイン入り(宛名付き)タペストリー
今回はこれだけで満足したわ
karoryさんマジいいよ



2日目
写メなし
さーせんwwwwwwwwwwwwww
いやね、Bell's Brandってとこの新刊セット買ったんだけどこれだけ写メるのがめんどすぎて写メってないんだw
にーとむさんも買ってるよ!
ちなみに友達から頼まれたものを江戸に頼んで買ってもらっていたら、200部しかなかったらしく、非常に喜んでいました



3日目
1枚目
翡翠亭、KAROMIX、涼屋各フルセット
201201011455000.jpg
これだけで原価27000円ですが、ヤフオクやK-BOOKS、らしんばん等の中古取扱店で買うと最低6万くらいは必要でしょうね
もっといるかもしれませんが
ちなみに写っていませんが、何故か涼屋のフルセットは2個あります(

2枚目
祭社、ANAPOM、白髪教団各新刊セット
201201011510000.jpg
こちらは全部で1万も行ってないはず
しかしながら白髪教団の新刊セットが原価3000円なのですが、ヤフオクで15500円とかいうのを見たので、割と爆アドだったっぽい
まあ500部しかなかったしねw

あと1枚あるんですが、アウトな感じの表紙が思いっきり写ってたので載せるのやめときますw
一応これまでのやつは全部セーフ・・・のはず・・・です!
サークルだけいうと、
りくる~と、ぐずぐず帝国、きくらげ屋、うぱ小屋、あさひあげ
になりますね



俺個人はkaroryさんからサインもらえたし、目的のもの全部買えたし楽しかったので満足です
今回3日目の俺らのサークルリストが60サークルとかあって割と絶望的だったんですが、いらないところで数サークル切っただけでほぼ全部回収できたので結構びびりましたね
俺個人の3日目の動きは、
翡翠亭→あさひあげ→白髪教団→Treat Me Nice(→ギリギリ虹色 ここ完売してた)
というシャッター2つ、壁1つ、お誕生日席1つだったんですが11時半には終わっちゃっていて、グループのメンバー見つけて2人で、めっちゃ早く終わっちゃったwwwって話してましたw
翡翠亭の紙袋見せつけながらねw



次のコミケは8月ですけど、小中規模のイベントはそこそこありますし、COMIC☆1というコミケの3日目だけが凝縮されたようなイベントもあるので一応退屈はしなくて済みそうです

同人イベント楽しいですよ^p^




-----



あとJapEn7th
俺は良かったと思います
さくさんともなちょさんとみんどが好みでした
でも参加希望した身として、やはり悔しいのはありましたね
また機会があればと思ってます



以上

コメント

この記事読んだとたんコミケ超恐くなったんだけど←
大学生なったら行ってみたい
非公開コメント

プロフィール

Author:ippei
MOVIE: 動画置場
YOUTUBE: ippeiアカ

Author:pearls

Author:mid-night
MOVIE: SkyDrive

最新記事・コメント

ブログ検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。