FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JapEn11th感想(ぱーる)

JapEn11th感想記事です。


・編集
全体的にコンセプトがはっきりしていて、見ていて気持ちいい。
散りばめられた今年のCVや、イベントなどからも今年のJapEnって感じがとても伝わってくる。
今までのJapEnの傾向として、CGのレベルが相当高いので今回rookさん大丈夫だろうかとちょっと心配していたが、frikyu氏のサポートもあったからか大変良いものになったかと。
編集お疲れ様でした。

以下敬称略で

・kabu
3アラウンドからの切り替えしのキレのやばさ。
毎度のことながらこのスタイルの完成系の一つだなと思う。

・いてざ(漢字めんどい) ※差し替え後コメント変更済み
差し替え後の方が流れが良くなっててその辺りは流石。
ただ本人もブログで書いていたが、構成を突き詰めきれなかったようで、全体的によく練られている分、伏せ4ガンリバ後の流れとノーマルから24に持ってく流れが少し浮いてるなという印象。
それ以外は彼自身の武器であるピボットを中心とした複雑なパスコンボの畳み掛けから〆のカージオイド→DA→FLノーマルの流れが美しい。
彼の中でもトップレベルに良いFSだと思う。
あとFS関係ないけど文字出しずるすぎでしょ、めっちゃかっこいい。

・ふかわ
今年のCV出演数的には予想通りと言ったところ。
かなり昔からいたけど、ほんとに最近の技術よく吸収してるなぁと。
ただ今回の出演者の中では少し埋もれてしまった感は否めない。

・iroziro
この人も今年は出るであろう予想はできてた。
最近のVPスピナーでもトップレベルの方だと思う。(JapEn出てるんだから当たり前)
4シャドウのところとかとても好き。

・Shadix
ドストライク。
くっそうめえしかっこいいしとても良いFS。
Sister_R時代あんまり好きじゃなかったんだけど、Shadixになってからほんと上手い。
大久保って本人が言ってた技をあの構成にしっかりと落とし込んでいる。
mindも言ってたと思うけど最後もう一巻きしていたら個人的にはMVPだったかもしれない。

・arusato
結構付き合いがあるので、出てきたときについに出たかって最初に思った。
いつもより若干難易度は落としているらしいが、それでもこのレベル。
前々からarusatoには前記事における「優美さ」が足りてないと思っていたのだが、今回は今までの彼のFSの中でもその点が良く俺としては一番好きなFS。

・imogai
今回の出演者の中で一番古い付き合い。
恐らく多くの方が、ついに出たかと感じたのではないかと。
3SA辺りの流れは非常に良かったが、全盛期に比べると全体的には見劣りしているという点は否めない。
それでもやっと出てくれたという感情があるため、許せちゃう。

・Beige
はっきりとした25インフィFS。
後述のTMrWと共に圧倒的独自性でオンリーワン感を出していた。
mindと双璧をなす最強インフィニストの1人だなと改めて実感した。(最近ippeiやってるんかな)

・ponkotu
最近ずっとずらしの可能性を追求していて、今回のFSで1つの可能性を証明した。
今まではずらしをすると流れが途切れるという致命的な欠点があったが、今回ずらしをしながらも流れを保つという開拓を見事にしてみせた。
動画回収とか大変そうだったしお疲れ。

・aoneko
毒栗スピナーは比較対象のEaseが強すぎて大変そうだなぁとずっと思ってた。
しかしながら、今回全体の「優美さ」がとてもよくなっていて、さらなる可能性を感じた。
技術レベル自体は高かったと記憶しているので、今後にも期待。

・Laluteskal ※差し替え後コメント変更
正直こいつが出た時点で俺受かったろってちょっと思った。
真珠5thの方が上手くねとは思うものの、〆はちょっとびっくり。
差し替え後の方が綺麗ではあるものの、やはり今回の出演者の中では浮いていたというのは否めない。

・Everchix
今年出るであろう予想メンバーの一人。
今回色々話しながら一緒に撮影頑張ってた仲間でした。
FSはEverchixを総括した集大成といったものを感じた。
しかしながら一点、構成はまだ練り上げる余地があり、なおも伸び代がある。

・VAIN
この人も今年出るであろうと予想できた人。
(俺にとって)最近のペンスピナーの中では技術力は随一。
個人的な好みとして、普段淡々とオーダーをこなし過ぎていて、レベルは高いものの少し面白みにかけていたのが、今回は動きがあって面白く、俺として彼の最高傑作かと。
徳井青空。

・TMrW
初見で「おぉっ!!」と声が出た。
圧倒的独創性。
こういう人が1人はいるとCVのアクセントになるなぁと。
現時点でもやばいが、いまだに可能性の塊なのもやばい。

・Menowa* ※本人のコメント後追記
順回転の回転方向統一FSとして随一。
コンセプトを固め、そのコンセプトに基づいた最高峰の技術を詰め込んだものになっているという印象。
本人も言っていたが、単発ではないギリギリの範囲だろう。
リミッター解除した彼なりの「大技をメインにすえたFS」の形なのだろうと解釈した。
あともう1つコンセプトがあったらしく、そちらの話を聞いて「なるほど…」と思った。
問題はそれを見抜ける者がどれだけいるか。
開拓者だよほんと。


・Pearls
前記事参照。



ざっと思ったことを書き連ねた。
全体的にその人の集大成や最高傑作みたいなFSが多く、JapEnっていう感じがよく出ていた。
俺がトリなのに賛否両論ありますが、めのわと勝負して"賛"の意見をもらえているというだけでも俺としては十分な成果だと思っているので大変満足。
まあ多少すまんなめのわと思わないこともない()

ペン回し楽しいなって改めて思った歴10年目のJapEnでした。

コメント

非公開コメント

プロフィール

Author:ippei
MOVIE: 動画置場
YOUTUBE: ippeiアカ

Author:pearls

Author:mid-night
MOVIE: SkyDrive

最新記事・コメント

ブログ検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。